<思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

投稿者
題名
*内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
URL
sage

  • [14]
  • JC2日前・・・

  • 投稿者:管理人
  • 投稿日:2009年11月27日(金)07時09分15秒
 
外国馬では、コンデユイットが人気を集めそうですね。

ブリターズカップ・ターフ連覇を含むG1・4勝馬です。


久々のビッグネームになります。


このレースの後は、日本のビッグレッドファームで種牡馬になるそうです。

日本で第2の人生を送るということは、日本の高速馬場に合う子供が生まれるということかな。


種牡馬になるための「顔見せ興行」だという意見があることも事実です。


それでも、ビッグネームの出走はありがたいことです。

デープインパクト、ハーツクライの対決で注目を集めた3年前は、外国馬はたったの2頭だけでした。


2年前は超目玉の凱旋門賞馬デイラントーマスが直前で回避しています。

世界の強豪を呼ぶことは難しいようです。


ジャパンカップに近い時期にアメリカでブリターズカップや、香港でもビッグレースがあり、なかなか有力馬が揃わないのが現状のようです。


特にヨーロッパの一流馬の来日が減ったのは、そのへんに要因があるようです。

それでもコンデユイットは来てくれました。


昨年はブリターズカップを勝ってからは休養に当てています。

今年は中3週で果敢に挑戦してきました。


昨年と違い、ちょっと厳しいローテーションですね。

これが顔見せと言われる由縁ですか。



ジャパンカップを勝つと1億3000万円のボーナスが出るから陣営は本気だとか。

ジャパンカップO勝のトレーナーが連れて来たから日本に合うとか。

ジャパンカップを知り尽くしたトレーナーがいるとか。。

アメリカの時計の速い馬場に対応できたとか。



そんなわずかな情報から、日本の馬場に適応できるかどうかを見極めなければいけません。

我々には分かりりません。


見たこともない馬のことを、スポーツ紙を見ながらあれこれと詮索するだけです。

ブリターズカップ・ターフは、どこの競馬場で距離はいくらなのか。



すぐに答えられる人はいるでしょうか。



競馬場はサンタモニカで、距離は2,400です。



日本にはスピード指数という優れたものがあります。

京都の2000で走った時計と、東京の2400で走った時計を同じ土俵に上げて比べようというものです。


スピード指数の信者は驚くほど多くいます。

なぜ、違う競馬場での時計を比べることが可能かというと、そこには膨大なデータがあるからです。


サンタモニカと東京を比べるといっても無理なハナシです。


我々はサンタモニカのサの字も知らないからです。


サンタモニカで思い出すのは、桜田淳子くらいです(笑)


一昔前は外国馬を一頭一頭、吟味したものです。

一生懸命になって名前を覚えたものです。


まあ、名前を覚え終わった頃にはレースは終わっていましたが(笑)


ジャパンカップに来る外国馬は


強い馬が勝つのではありません。

勝った馬が強いんです。

勝った馬が日本に合っていたということです。


見たことのない外国馬を脅威に感じるよりも、日本の馬の序列を考える方が大切だと思います。


これがジャパンカップを1回目から見ているオヤジの結論です。


それでは、ご唱和お願いします。


1、2、3 ダア~

じゃなくて



外国馬は



1にも2にも日本の高速馬場への適性です。

3、4がなくて

5が本気度

6、7、8、9がなくて

10が実績です。



じゃあの。