teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:5/663 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

檄2

 投稿者:昭和62年度無期限自粛中のOB  投稿日:2020年10月 1日(木)23時47分39秒 flh3-119-240-40-231.tky.mesh.ad.jp
  通報
  「62年度空は晴れたり」殿
さすが同期、1%の反論、面白い。
共感を得られて、心強く存じます。
(本当は、もっと反論、あるんじゃないのぉ~)
益々会いたくなりました。

ただ、我々が述べていることが全てではありません。
現状を正確に把握しているOBは極僅かで、
私も、62年度空は晴れたり殿も、一部のOBからの情報で述べているに過ぎず、
それこそ一部の情報で物事を判断することは危険です。

いずれにしても、
皆様の全ての言動が愛校心からくるものであり、應援團を愛するが故に、
各々が為すべきことを為していることと存じます。

故にこれだけは申し上げておきます。

現状は、特定の誰かの責任ではありません。
松高應援團現役OB全員の責任であります。(連帯責任)
(「連帯責任」は「無責任」と仰る方もいらっしゃいますが、私はそうは思いません)
特定の人物や歴代を責めたところで、何の解決にもなりません。
その者、歴代がその時々に最善を尽くしてきた結果であります。
我々にとって大事なのは、結果よりも過程であります。
過程において最善を尽くせば、その結果はどんなものであっても受け入れられるはずであります。
結果が良くても過程がいい加減では、それは中身のない安っぽい結果であり心から受け入れられるものではありません。
様々な相違があったとしても、我々は同じ旗の下に集った、松高を誰よりも愛する仲間です。
現在、現役やOBが取り組んでいることを肯定も否定もしません。
意見のぶつかり合いは大いに結構です。
しかし、相違により仲違いしたり分裂したりするようなことがあってはなりません。
『歩み寄り』が大切であります。
袂を分かつことの無いよう切に希望します。


我々は、究極の自己満足集団かもしれません。
でも自己満足を、ただの自己満足で終わらせないのが應援團であろうと存じます。
我々が、本当にただの自己満足集団であれば、誰も我々のリーダー(リード)についてこないでしょう。
我々は、選挙で選ばれた精鋭ではありません。
では何故、多くの方々が我々のリーダーについてくるのでしょうか。それは・・・(各々考えてみて下さい)
應援團は必要不可欠な存在ではない。應援團はなくても問題ない。必要ではないけども、應援團がいると有り難い、助かる。
私はそんな存在でありたい。あり続けたい。


今年の甲子園の挨拶で、選手にこんな話をされた方がいらっしゃいます。(一語一句正確ではありません)
「皆さんは、試合の後、家族や支えてくれた方々に『有難う』と言うでしょう。
では、有難うの反対の言葉は何でしょう?」
私はわかりませんでした。
そして、その方は続けます。
「『有難う』の反対は、『当たり前』です。今あなた方がそこ(グランド)に立てるのは当たり前ではなく、
多くの方々の支えのお陰であることを忘れてはいけません」
心に沁みるご挨拶でした。


毎日ではありませんが、以下のページを日頃拝見しております。(一部)
ご参考まで。(順不同)
https://6012.teacup.com/obkaiurako/bbs
https://6214.teacup.com/matsuyama/bbs
https://twitter.com/matsukoouendan?s=06
http://blog.livedoor.jp/matsuouenob2016/
https://twitter.com/rokko_ouen
https://matsuyama-h.spec.ed.jp/
https://twitter.com/kawako_ouen
https://twitter.com/urakoouendan
https://twitter.com/kuma_endan
https://twitter.com/kasuko_oenshido
https://twitter.com/fudonotoushi
http://www.matsuko-oendan.com/
忙しいとは存じますが、OB会のホームページ(トップページ)を更新して戴きたく存じます。
1年以上過去の情報が最新情報では、恥ずかしい・・・
発信する情報がなければ、無理して最新情報を載せなくても構わないのではないでしょうか。

無期限自粛中と言いながら、一方的に言いたいことばかり述べ、申し訳ございません。
末筆ながら、お忙しい中、様々な対応に追われる事務局の方々、そのサポートをされるOB各位に、
厚く御礼申し上げます。
 
 
》記事一覧表示

新着順:5/663 《前のページ | 次のページ》
/663