teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. ES9018(0)
  2. Hello(0)
スレッド一覧(全2)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


EM-TUBE FA2配布開始

 投稿者:EMISUKE  投稿日:2017年12月13日(水)09時36分56秒
返信・引用
  EM-TUBE FA2配布開始しました。

ここ数日動作確認しながら試聴しましたが、なかなか良い感じです。
真空管臭い!!ウオームサウンドです。
 
 

EM-TUBE FA2 配布予定

 投稿者:EMISUKE  投稿日:2017年12月10日(日)18時20分38秒
返信・引用
  EM-TUBE-FA2ですが、動作確認OKとなりました。
配布確定で配布用部品手配など準備整えば配布開始します。
興味があれば見てみてください。
配布開始前ですが、資料等見る事可能です。
http://www.geocities.jp/aaa84250/HAIFU_85.htm
 

EM-TUBE FA2

 投稿者:EMISUKE  投稿日:2017年12月 7日(木)19時55分2秒
返信・引用
  EM-TUBE FA2を製作中です。
以前12SC7使用ラインバッファーアンプを出しましたが音が良く現在使用しております。
メタル管が好きでストックもありますのでメタル管LINEアンプを計画しました。
12SC7差動+12SH7カソードフォロア出力品です。
現在トランス到着待ちです。届いたら動作確認し問題なければ配布です。
特注しないでカタログ品トランスを使用で計画しています。
 

EM-EQ3 & EM-PU1配布開始

 投稿者:EMISUKE  投稿日:2017年12月 5日(火)22時29分43秒
返信・引用
  下記品配布開始しました。
EM-EQ3
 J-FETパラレル + OPアンプ + DCサーボ搭載で高性能 NF型 フォノイコライザーアンプ
EM-PU1
 ±15V(200mA)低ノイズ電源
 

Re: LCR EQについて 2

 投稿者:EMISUKE  投稿日:2017年11月29日(水)06時52分24秒
返信・引用
  > No.1917[元記事へ]

shiokinさんへのお返事です。

トランス同居了解です。
もし電源モノラル化するなら、トランスのみ捌ケースにする手もあります。
私の経験上、試聴上のS/N感が上がります。
また、電源基板をモノラル化してヒーター回路もモノラル化すれば電源の発熱問題は解決します。
まあ、自作ですので色々試されて納得行く形になれば永く使用する品になると思います。

私の場合、少しでも何かすっきりしない、満足できない品は未使用、分解になる率が高いので・・・!

 

Re: LCR EQについて 2

 投稿者:shiokin  投稿日:2017年11月29日(水)00時00分49秒
返信・引用
  > No.1916[元記事へ]

EMISUKEさんへのお返事です。

早速のお返事ありがとうございます。

ケースは、430×300mmの大きさのものに電源部とアンプ部が同居しています。
ケースを上から見て(フロントが下)左上にRコアトランス、その下に電源基板、
中央部にアンプ基板、右側に真空管基板となっており、右側天板の真空管の位置に
放熱用の穴を開けています。そして電源部とアンプ部間をシールド板で仕切り
更に念のためトランス、電源基板間もシールド板で仕切っているといった構成です。
確かにアンプ部のFETと電源部のICの発熱も結構あり、早速放熱テープで対策を
施してみたいと存じます。
今のところ前にも述べましたとおり、ノイズはほとんどなく、少なくとも聴感上は
トランスがアンプ部に悪さをしていないように思います。
あとご指摘のとおり電源ケーブルでもかなり音が変わり、現在ストレートワイヤー製
の極太電源用ケーブルで自作したケーブルを繋いでみたところ、他の機器に使用した
時と同様音圧が上がり、音に弾みが出てかなり気に入っているところです。
他にもインシュレーター、RCAケーブルなどの違いにもかなり敏感なアンプです。
これからじっくりとチューニングしていきたいと存じます。
また何かよいアドバイスがございましたらよろしくお願い申し上げます。

 

Re: LCR EQについて 2

 投稿者:EMISUKE  投稿日:2017年11月28日(火)23時04分58秒
返信・引用
  > No.1915[元記事へ]

shiokinさんへのお返事です。

完成おめでとうございます。
音も気に入られたようですね!

電源部のケーブルで音の変化大きいみたですので、電源分離でも音変わると思います。
電源トランスもケース内臓で同居配置ですか?
同居で電源トランス増設の場合、LCRトランスから離すようにして下さい。

LCRトランスに誘導があると音に影響大ですので。

またFET部の発熱も大き目ですのでケース放熱穴多めにあけていただくほうが良いかも!?
電源部の放熱器も熱くなりますので
私は、放熱器に秋月の放熱テープを貼りケースに熱を逃がしています。
http://akizukidenshi.com/catalog/g/gP-02299/
 

LCR EQについて 2

 投稿者:shiokin  投稿日:2017年11月28日(火)22時47分44秒
返信・引用
  お世話になっております。

EQアンプをケースに収め、一応完成いたしました。
真空管の基板にアルミのL型棒を上下に付けて振動及び補強対策して
底板に真鍮製のスペーサーを介して取り付けました。
電源基板からのB電源用配線コードによって、かなり音が変わります。
現在手持ちの線材で、Triple-C材が一番質感が良かったので使用しております。
更にケース内でトランス、電源基板と信号基板をアルミ板で仕切っております。
プリアンプのボリュームをフルにしても、スピーカーの近くに耳を近づけて
聴いてみて、かすかにブーンというノイズがあるのみで、ノイズは無きに等しい
感じです。
出てくる音も、変な癖がなく音場もかなり深く、しっとりとしたかなり質感の
高いもので、ジャンルを選ばない素晴らしい音楽性のあるアンプだと思います。
基本設計がしっかりとしているからだと感じているところです。
エージングが少し進んできたせいか、音に弾みが出てきました。
製作中に考えていたことですが、左右独立電源にしたらどうなるか、
いかがなものでしょうか。
 

Re: LCR EQについて

 投稿者:EMISUKE  投稿日:2017年11月14日(火)07時10分3秒
返信・引用
  > No.1913[元記事へ]

shiokinさんへのお返事です。

音出たようですね。
LCRの音は他では聞けない音と思います。
回路ノイズは小さいですが、組立は真空管のマイクロフォノックノイズに気をつけて振動対策など行えば、尚良いと思います。
お使いの真空管によってマイクロフォノックノイズの大きさが変わりますので、変えてみて確認するのも良いと思います。
 

LCR EQについて

 投稿者:shiokin  投稿日:2017年11月14日(火)02時01分33秒
返信・引用
  お世話になっております。

先ほど、バラックにて動作確認が終わりました。
問題なく音が出ました。
真空管に昔のムラードのCVシリーズを挿し、カップリングCに
HGCのオイルCを使い、更にフェニックスに特注したRコアトランスを用いて
視聴したところ、まだバラックながら適度に音が太くかつ細かい音もしっかりと出ており、
また音場がとても深く、とにかく音楽性のあるものであることが一聴して分かります。
また正直真空管EQを製作するにあたりハム音など心配でしたが
基板のGNDからアースを取ると、全くと言っていいほどノイズがありませんでした。
これからケーシングしてエージングが進めば、今まで聴いたことがない
素晴らしいものになると確信しているところです。

まずは取り急ぎ途中経過の報告まで。
 

レンタル掲示板
/173