teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


雨引山城

 投稿者:50storm  投稿日:2017年12月14日(木)08時16分22秒
  Masaki様 50stormです。
貴殿のお仲間の参加、了解いたしました。何人でも構いません。
当日コースですが、我々としては雨引山⇒羽黒山・棟峰⇒西明寺と考えています。
何卒よろしくお願いします。
 
    (管理人masaki) さっ・・・さすが、茨城研です。
一日に山城3つですか・・・。
正直、私にはちょっと苦しいです。
なにしろ、老体なゆえ、当日調整させていただくかもしれません。
連れも60代なのもので・・・
わがままですみません。
よろしくお願いします。
 
 

雨引山

 投稿者:管理人masaki  投稿日:2017年12月13日(水)19時30分58秒
編集済
  よろしくお願いします。
当方、基本、きっちり1城は図面を書きあげないと気がすまない性分です。
せっかく行った茨城なので、雨引山は書きあげたいなぁと思います。
あの規模ならなんとか2時間あれば書き上げられると思うのです。
きっと足を引っ張ると思うので、早めに山に上ってます。
山頂で合流しましょうか。
車は、雨引観音に大きな駐車場がありますので、そこに止められます。
山までは、観音様の本堂の横から、関東ふれあいの道に入れます

ところで、私のサイトを見ていただければわかりますが、私も益子は全然行ってないのです。
イコール、苦手です。
皆さん、どの城が見たいのでしょうか?
当方としては別に栃木にこだわる必要はありません。
雨引山のあとは、桜川界隈の城でも構いませんが・・・。

あと、当方のお仲間も誘ってもよろしいでしょうか?
 

ツアーについて

 投稿者:50storm  投稿日:2017年12月13日(水)09時06分8秒
  マサキ殿。お世話になります。50stormです。
私もじっくり見るタイプなので、大丈夫です。
逆に益子町の城はよくわからず、マサキ殿が頼りです。
お会いできるのを楽しみにしています。
 

茨城城郭研究会殿

 投稿者:管理人masaki  投稿日:2017年12月11日(月)21時47分21秒
  毎度お世話になります。
栃中のMASAKIです。
ちょっと、先のこと過ぎて今はハッキリお約束できませんが、ご一緒させていただきたいと思います。
ただ、茨城城研の皆さんのペースに合わせられるかどうかが、ちょっと不安です。
茨城研さんの情報を見ていると、一日で多数、城を見ていられる?ようですよね。
なにしろ、50過ぎのおっさんですし、ひとつの城をジックリ見るタイプなので。。。
 

ヤブレンジャーもとい茨城城郭研究会です。

 投稿者:50storm  投稿日:2017年12月11日(月)12時44分24秒
  こんにちは。茂木城でお世話になった50stormです。
今度、2018年2月11日に茨城城郭研究会もといヤブレンジャーで貴殿が見つけられた雨引山城と益子町の城を巡ろうかと思います。
つきましては、是非とも参加していただけたら幸いです。何卒ご検討の程、よろしくお願い致します。
 

RE:石尊山の新城

 投稿者:管理人masaki  投稿日:2017年11月11日(土)19時02分43秒
編集済
  私の新城発見には、しぼれさんが頼りです。
頑張りましょう!
 

石尊山の新城

 投稿者:しぼれ  投稿日:2017年11月10日(金)22時03分22秒
  御訪問ありがとうございました。
つい先日のことで、そろそろ紅葉時の湯殿山・石尊山間の廃ルートを辿ろうかと「石尊山」を検索、「優しい風・山の彼方に」さんの8月12日のレポから発見者の「春の夜の夢」さんのレポを知りました。登山者の間では凹凸は話題になっていたようで、情報収集不足反省です。
 

論文

 投稿者:上沢光綱  投稿日:2017年 9月13日(水)22時48分51秒
  こんにちは。上沢光綱です。


最近、粕尾のほうを調べておりました。で、松崎城と天狗沢城がみつかったので、その論文を書いております。半分教えていただいたような感じです。
お時間があれば、是非今度のシーズンに行ってみてください。確かにオーリスの山は気になりました!しかし、masaki様の調査により何も無いことが確認されていたので、これも助かりました。

あと一個、城がみつかりました!これも急遽追加して書いておりますが、城名と論文のタイトルに困っています。12月頃に論文集が出ます(掲載されればの話ですが)。
サイト更新などはあとに回して、なんとか論文書き終わらせます。これで少しお城の解明が前進すればいいなと思っております。


ところで、日光市の和泉城は??ですよね。確かに周囲の山にも遺構はありません。
ジョウヤマの呼称は城郭用語以外のものかも…?それ以上は分かりません。粕尾以外にもいっぱい行きたい所があります。
「大系」や「栃木県の中世城館跡」にはまだ謎の城が多くありますね。鎌足城なんて、もう「????」ですので、来シーズンは明確な遺構を探しに行こうかなと。私はまだまだメインをあまり見ていませんので。

では。
 

RE:上沢様2

 投稿者:管理人masaki  投稿日:2017年 9月13日(水)21時03分56秒
編集済
  お役に立てて何よりです。
まあ、出版に関しては気分の悪いことばかりで、全く不毛なことばかり。
もう忘れることにしました。

さて、それより貴HPを見てびっくりしました。
松崎城と天狗沢城!、新発見ですね。
実は私も、この谷の連絡が気になっていて、オーリスの崩した山には当方も登りました。
遺構がないことを確認しておりますが、まさか、その麓にあるとは・・・・
今シーズン、時間があれば調査したいと思います。
過去の鹿沼の調査は、まだまだ穴だらけのようです。
他にも、この谷に城郭遺構があるかもしれません。

さて、ちょっと気になるのは日光市の和泉城です。
当方も調査しましたが、”城山”という地名から見ると城跡なのでしょうが、遺構から読み解くに、当方としては城としては認め難い、というのが私見です。
周辺の山にも上がってみましたが、遺構が無いんですよね。
和泉城は何処に???と思っているのが私です。
その辺り、今後、切磋琢磨できたら良いなと思います。

今後共よろしくお願いします。
 

ありがとうございます。

 投稿者:上沢光綱  投稿日:2017年 9月12日(火)21時42分8秒
  こんにちは。上沢光綱です。


承諾ありがとうございます。ありがたく、論文の参考文献の欄に掲載させていただきます。
あと、リンクの件もお受けいたします。近日中にこちらからもリンクさせていただきます。これからもよろしくお願いいたします。


で、本出版についてのお話は、くりや氏からうかがいました。とても大変だったとお聞きしました。
私は城に行くとき、貴サイトも大変参考にさせていただいております。本を出版するまで、こちらのHPが見られなくなると困るなぁと思っておりました。城の本が出版されれば嬉しかったですが、お話を聞いて、変なことを言ってくる出版社だなと思いました。
masaki様のお気持ち、よ~く分かります。

私も一応はHPを運営している身です(更新は少ないですが)。本を出す代わりにサイトを閉鎖してと言われれば絶対に「嫌」と言います。そういえば、昔同じようなことを言われました。お前のサイトは詳しすぎて歴史の商売がやりづらいから、あまり掲載するな…と。大して詳しいことは載せていないんですが。

そんな輩は気にせず、お城楽しみましょう。
もうすぐお城シーズンですね。
 

レンタル掲示板
/54