teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


論文

 投稿者:上沢光綱  投稿日:2017年 9月13日(水)22時48分51秒
  こんにちは。上沢光綱です。


最近、粕尾のほうを調べておりました。で、松崎城と天狗沢城がみつかったので、その論文を書いております。半分教えていただいたような感じです。
お時間があれば、是非今度のシーズンに行ってみてください。確かにオーリスの山は気になりました!しかし、masaki様の調査により何も無いことが確認されていたので、これも助かりました。

あと一個、城がみつかりました!これも急遽追加して書いておりますが、城名と論文のタイトルに困っています。12月頃に論文集が出ます(掲載されればの話ですが)。
サイト更新などはあとに回して、なんとか論文書き終わらせます。これで少しお城の解明が前進すればいいなと思っております。


ところで、日光市の和泉城は??ですよね。確かに周囲の山にも遺構はありません。
ジョウヤマの呼称は城郭用語以外のものかも…?それ以上は分かりません。粕尾以外にもいっぱい行きたい所があります。
「大系」や「栃木県の中世城館跡」にはまだ謎の城が多くありますね。鎌足城なんて、もう「????」ですので、来シーズンは明確な遺構を探しに行こうかなと。私はまだまだメインをあまり見ていませんので。

では。
 
 

RE:上沢様2

 投稿者:管理人masaki  投稿日:2017年 9月13日(水)21時03分56秒
編集済
  お役に立てて何よりです。
まあ、出版に関しては気分の悪いことばかりで、全く不毛なことばかり。
もう忘れることにしました。

さて、それより貴HPを見てびっくりしました。
松崎城と天狗沢城!、新発見ですね。
実は私も、この谷の連絡が気になっていて、オーリスの崩した山には当方も登りました。
遺構がないことを確認しておりますが、まさか、その麓にあるとは・・・・
今シーズン、時間があれば調査したいと思います。
過去の鹿沼の調査は、まだまだ穴だらけのようです。
他にも、この谷に城郭遺構があるかもしれません。

さて、ちょっと気になるのは日光市の和泉城です。
当方も調査しましたが、”城山”という地名から見ると城跡なのでしょうが、遺構から読み解くに、当方としては城としては認め難い、というのが私見です。
周辺の山にも上がってみましたが、遺構が無いんですよね。
和泉城は何処に???と思っているのが私です。
その辺り、今後、切磋琢磨できたら良いなと思います。

今後共よろしくお願いします。
 

ありがとうございます。

 投稿者:上沢光綱  投稿日:2017年 9月12日(火)21時42分8秒
  こんにちは。上沢光綱です。


承諾ありがとうございます。ありがたく、論文の参考文献の欄に掲載させていただきます。
あと、リンクの件もお受けいたします。近日中にこちらからもリンクさせていただきます。これからもよろしくお願いいたします。


で、本出版についてのお話は、くりや氏からうかがいました。とても大変だったとお聞きしました。
私は城に行くとき、貴サイトも大変参考にさせていただいております。本を出版するまで、こちらのHPが見られなくなると困るなぁと思っておりました。城の本が出版されれば嬉しかったですが、お話を聞いて、変なことを言ってくる出版社だなと思いました。
masaki様のお気持ち、よ~く分かります。

私も一応はHPを運営している身です(更新は少ないですが)。本を出す代わりにサイトを閉鎖してと言われれば絶対に「嫌」と言います。そういえば、昔同じようなことを言われました。お前のサイトは詳しすぎて歴史の商売がやりづらいから、あまり掲載するな…と。大して詳しいことは載せていないんですが。

そんな輩は気にせず、お城楽しみましょう。
もうすぐお城シーズンですね。
 

RE;上沢様

 投稿者:管理人masaki  投稿日:2017年 9月12日(火)19時45分14秒
  お世話になります。
管理人のMASAKIです。

ホームページの件ですが、お邪魔でなければどうぞ掲載ください。
でも、大丈夫ですか?
最近どうも、このHPが災いして本の出版が中止になったり、このHP掲載をあまり面白くなく思っている人が居ることも分かりましたもので・・・。

あと、できましたら貴殿のホームページをリンクさせていただけますでしょうか?
 

参考文献掲載のお願い。

 投稿者:上沢光綱  投稿日:2017年 9月11日(月)20時32分30秒
  こんにちは。上沢光綱と申します。


浅学ながら、ただ今お城についての論文を書いております。
その中で城跡の図面を掲載するために描いたのですが、そのときに貴サイトの大塚城と岩鼻城の図面を参考にしながら現地を踏査させていただきました。
そのため、両城の図面を予定よりも早く描くことができました。ありがとうございました。

つきましては、私の論文の参考文献に、貴サイトのHPアドレスを掲載させていただきたいのですが、よろしいでしょうか。

まだタイトルも決まっていなくて書いている途中ですが、管理人さまのお陰で締め切りに間に合いそうです。もう少しなので頑張りたいと思います。

http://www.geocities.jp/shimotsuke1000goku/

 

残念!

 投稿者:しぼれ  投稿日:2017年 7月11日(火)13時38分5秒
  酷暑の中、お騒がせネタ降格の山行きで申し訳ありませんでした。週半ばからPCの昇天ほかでウィンドウズ10とプロバイダの接続が△、長引きそうです。  

報告・白倉山候補

 投稿者:管理人masaki  投稿日:2017年 7月 9日(日)05時31分48秒
編集済
  昨日登ってきましたが、候補地は全て、遺構はありませんでした。
残念です。
 

RE しぼれさん/もう一つの白倉山

 投稿者:栃木県の中世城郭  投稿日:2017年 7月 5日(水)06時06分49秒
  ご投稿ありがとうございます。
俄然、面白くなって来ました。
もう一つの白倉山は離室城の眼前じゃないですか!
熊と虫が怖いのですが、私も夏の暇つぶしに出かけて見たいと思います。
 

白倉山はもうひとつ?

 投稿者:しぼれ  投稿日:2017年 7月 4日(火)19時46分19秒
  八汐ダム上の白倉山は塩原ビジターセンターの地図(今は撤去済)で知ったものですが、もうひとつありそうです。お騒がせネタになるようなら申し訳ないのですがhttp://tois.nichibun.ac.jp/chizu/images/001720473.htmlの俯瞰図から塩原ビジターセンター東の天狗岩付近に白倉山の文字が見えます。なんとなく北側の987m標点か東の921.1m三角点峰、もしくは変化球で峰続きの748.6m三角点(近くにテレビ中継施設があった。)が候補になりそうですが、2010年に歩いた時には凹凸はなかったような気がします。当時はあまり凹凸は気にしてなかったのでなんともいえませんが、保存画像にもありませんでした。
俯瞰図には後?山(ほんとに「うしろやま」かもしれませんが)の文字もあり、天守山は名前も楽しそうです。7~8月は例年花探索で付近を徘徊しているので合間見て歩いてみたいと思います。
 

RE:しぼれさん*白倉山は天守山

 投稿者:管理人masaki  投稿日:2017年 7月 3日(月)22時25分59秒
編集済
  おそらく、その構成から同一人物が作っていると思います。

しかし、私の紹介したURLのページでは、
【東西にある白倉山(天守山)の頂上に見張り小屋(烽台)を設け守りを固めた。】
とあり、白倉山=天守山で、”東西にある”ということは天守山が2つあるということになります。
天守山というのは、ウトウ沢上の標高1460mの三角点
もうひとつの天守山は、しぼれさんが見つけた八汐ダム上の白倉山1176mでしょうか?

言っていることが一貫してないですねぇ。
 

レンタル掲示板
/54